• 日本語
  • English
  • 中文(繁体字)
  • 中文(簡体字)
  • Korean

小田原用水の歴史

小田原用水は、小田原北条氏の時代に城下の飲み水のために作られた上水道設備です。
箱根板橋の取水口から小田原城下を通り、浜町の江戸口見附で城外に流れ出るこの用水のルートは小田原市内の沖積低地の自然の勾配を巧みに利用したものと推定されます。
小田原用水は現在も小田原城のお堀に流れ込んでいます。

odawarayousui